それいけ私 ー ブルックリン編ー>ドバイ編 go2015.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

アメリカからドバイへ、砂漠の生活ってどんなの? コメント大歓迎です


by HANA
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ドバイ土産 


c0353136_22072653.jpg




近所のお高いスーパーより

こんなお土産いかがでしょうか





c0353136_20334898.jpg



ルハーブとショウガのジャム

ピンクのラベルがかわいい

アイスと食べても

美味しそう



ドバイにあるイギリス系スーパーの

お土産なんだけれど

イギリスもドバイと深い関係があるし

ラベルの色使いもよいし

瓶も再利用出来るし

どうでしょうか






c0353136_20334346.jpg



しゅわしゅわっと

爽やかなレモンのジャム







c0353136_20335623.jpg




珍しいところでは

スグリの実のジャム


スグリって何?

調べて見ると

サクランボの様な果実で

甘酸っぱくて

ジャムとしては最適なフルーツ

これも捨てがたい






c0353136_20335276.jpg




個人的に一番のお気に入り

ショウガのジャム



裏を見ると





c0353136_20333746.jpg



ショウガの切り方がユニークで
*細長く切られている

お茶に入れても美味しそうだし

そのまま食べても

肉料理に使っても

いけそうな

色んな使い道がありそう



お値段もものすごく手頃で

どのジャムも

1つだいたい4ドル前後



瓶なので

沢山買うと重くなるのが

弱点だけれど。。。




ドバイのスーパーは

撮影可能なので

これからも

色んな物

紹介していきますね

[PR]
# by watashi2015 | 2016-09-10 21:11 | スーパー/Waitrose

ドバイでお酒を買う場合


c0353136_22073384.jpg



昼間は暑くて

メリーゴーランドも

休憩中のドバイより

お酒のお話し





イスラム教徒の多い

ドバイの暮らしは

へぇー、そうなんだの繰り返し




ここで

お酒が飲みたくなったら


①レストランかバーへ行く

②車で約1時間離れた街へと
買い出しに行く

③居住ビザ申請後、アルコールライセンスを申請する



ドバイではアルコールに対して

非常に厳しい決まりがあるので

アメリカにいる時みたいに

手軽には手に入らない





2ヶ月程前に

アルコールライセンス取得
*取得申請料は約50ドル



お酒を買いたい時は

お高いスーパーが入っている

モールの地下へと進む





c0353136_22064726.jpg



エスカレーターを下って




c0353136_22065343.jpg



奥側にあるドアを開けると




c0353136_22070096.jpg



そこは別世界




c0353136_22071734.jpg



通路真ん中に

ビールが30種類くらい山積み

*日本のビールはキリンビールのみ




c0353136_22071130.jpg


ワインは両方の壁に



c0353136_22070535.jpg



このお店で一番人気は

メキシコ産のこのビール

因に24本はいって73ドルくらい
*1本3ドル

値段はアメリカと一緒くらいかなー

っと思ったら



なんと

税金が30%加算

3%じゃなくて、30%。。。




なので、このビール

合計91ドルくらいまで

値段がはねあがるのです




それでもバーやレストランで飲むよりかは

ずーーーーーっと安い

バーでビールを一杯飲むと(約500cc)

だいたい平均で14ドル

高すぎ!!!!



ドバイ在住の人に聞くと

アルコールライセンスを持ってない人が

多いらしく

アルコールを家で飲みたい場合は

隣町まで車をひとっ走りさせるそう




ひょっとしたら

ドバイって

アル中率低めの国なの??


[PR]
# by watashi2015 | 2016-09-08 21:23 | 買い物ードバイ

ドバイと言えば、ラクダ


c0353136_19174163.jpg



夕焼けにラクダと過ごすドバイより

間違いなく

ドバイにしか売っていない物発見

それは





c0353136_19172664.jpg




ラクダのミルクなのです

右はプレーン味

左はデーツ味

飲んだ人の感想と聞くと

普通の牛乳より少し薄い感じ

との事

デーツ味も興味あるなーー



モールに入っている大きなスーパーで

扱っているので

ドバイに遊びに来たら

是非、風呂上がりはラクダのミルクをどうぞ





c0353136_20142038.jpg




なんとその横に

ヤギのミルクを発見

大きなサイズしか

売っていないので

買うのをためらっている私

ヤギのミルクは濃厚そうなイメージが





c0353136_19171972.jpg




像の入れ物に入っているお茶

デザインが素敵なので

お茶を飲んだ後

コーヒー豆保存用にいいかも




ドバイの日常をすこしづつ

お伝えしていますが

本当のドバイは

もっと濃いーーー様です



この辺り10年程前は

砂漠地帯で

急速に開発が進められ

観光地として

人気のある場所の一つです



もっと濃いーーードバイに

足を踏み入れて見ようかと




次回は、ドバイとお酒について

お知らせします


[PR]
# by watashi2015 | 2016-09-07 19:39 | ドバイー食べ物

c0353136_21422011.jpg




引き潮時のビーチより

コメント欄の連絡です

今日より復活しています



ここに遊びに

立ち寄ってくれる皆さん


コメント待ってます!


[PR]
# by watashi2015 | 2016-09-06 21:52

c0353136_20183618.jpg



中東では、金曜日と土曜日が祝日になり

静まり返っているドバイより

イギリスについてその1




c0353136_20140386.jpg



えっ、なんでこんな所に

イギリスの旗がついたエコバッグ??

ドバイと何の関係?



もし、ドバイに来ていなかったら

こんな歴史の勉強も

しなかったでしょう



以前、ドバイはイギリス領だったそうで(知らなかった)

その名残があちらこちらで

ちらほらと



近所にある

あのお高いスーパー

あれはイギリスのチェーン店だったのです




c0353136_20140860.jpg



そうか、だから

このショートブレッドクッキーを

よく見かけるんだ(納得)




c0353136_20133734.jpg


左の棚は全部ショートブレッドクッキー

右の棚からティービスケットが並ぶ



写真はないけれど

この後、永遠とティークッキーが並んでいる




c0353136_20132605.jpg


ピンクの袋は、チョコチップ入り

横のオレンジ袋は、なにがはいってるんだっけ?

他には
コーヒー味やバニラ味のショートブレッドクッキー



c0353136_20135845.jpg



これはヌガー入り



色んなメーカーより

種類が豊富に揃っていて

どれも美味しそうに見える

お腹空いてるから??





c0353136_20132040.jpg


ここには王冠のイラストも








極めつけはこのオートミール





c0353136_20492253.jpg



アメリカでも

国旗がデザインされた

包装は見なかったなー





c0353136_20141461.jpg


お茶の時間に

丁度いいサイズ





ヨガで知り合った人も

UKから来ていて

UKに戻る予定は無く

ドバイでの暮らしが気に入っているらしい




この辺りのレストラン、バーは

イギリス系パブやレストランが多く

ドバイは

イギリス人遭遇率がとても高い街





c0353136_20491539.jpg


ドバイと関係の深いイギリス

その他にも南アフリカやフィリピン、インドなどなど

多種多様な人々が生きている国、ドバイ



[PR]
# by watashi2015 | 2016-09-03 21:03 | ドバイー食べ物